どんな状況でも、どういう意味付けをするか、でその人の人生は決まる。

 

人生は、他人に評価されるものではなく、自分でしか評価できない。

自分が自分で責任をとって感じるものだ。

 

自分の過去を、今日起きたことを、どう意味づけするのか。

 

そしてそれを、自分にとっての幸せへの糧にできるのか。

 

その答えは自分にしかわからない。

 

自分の人生、道 を歩んでいるのは自分だけだから。

 

みんながいろんな方向に向かって、ゆっくり歩いたり、立ち止まったり、走ったりしている中で、自分は自分と相談しながら、一歩一歩進んで、違う景色を観に行く。

 

自分の幸せの評価は、自分にしかできない。

自分の道を知っているのは自分だけだから。