Qです。

「変なバスルーム」の続きは、記事が書けていないのでちょっと置いといて、 今日は家庭菜園ネタです

 

家族みんなが大好きなトウモロコシの苗を今の時期から育てるために 必要なアイテムがこれ

 

【送料無料!】 昭和精器ヒーター付育苗器「愛・菜・花」愛菜花PG-10 室内用発芽育苗器(ヒー...

【送料無料!】 昭和精器ヒーター付育苗器「愛・菜・花」愛菜花PG-10 室内用発芽育苗器(ヒー...
価格:14,490円(税込、送料込)

 

育苗器です

この育苗器は、ドーム内を室温+13℃まで加温できるので、 トウモロコシのような発芽温度が高い作物でもちゃんと発芽できる…らしい。

 

…でもね、育苗器を買う予算が無いので、育苗器を作ることにしました

 

材料はこちら

DSC_2827.jpg

寿司は食べちゃって、必要なのは容器だけですよ

ちなみにこの寿司は「くら寿司」。持ち帰りで60貫で3000円未満。

(5歳)が12貫、息子(7歳)が14貫、Q嫁が16貫、そしてQが18貫 合計60貫完食でした~

はい。 で、容器が得られました

DSC_2830.jpg

あと、ネット通販の段ボールを使って…

DSC_2833.jpg

こんな感じに… DSC_2835.jpg

育苗器が完成

トウモロコシの種類はピーター235 比較的短日数(81日)でできるので、害虫の被害を少なくすることができます

DSC_2837.jpg

種まきして、水やりして…

DSC_2838.jpg

発芽するまでキッチンのカウンタ下に置きます DSC_2839.jpg

カウンタ下に置く理由は…

床暖房配管図面

床暖房の配管図面で、配管が集中している場所だからです

つまり、育苗器の熱源を床暖房にしようという作戦です

DSC_2840.jpg

しばらく温度を監視してみます。。。

ちゃんと発芽すれば1万円以上の節約達成

 

…ですが、どうなるかな

  

ポチお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村